スーツをクリーニングに出さないのは正解?不正解?

By | 2018年1月13日

check12

実はスーツはクリーニングに出さない方がいいという声もあります。

はたしてそれは本当なのか?

どうやらそう言っている人にもそれなりの言い分があるようです。

今回はクリーニングにスーツを出すのか?出さないのか?ということについてお話ししていこうと思います。

 

スーツはクリーニングに出すな?

そもそもスーツをクリーニングに出すということは、それだけダメージにさらすということになります。

いくらプロに仕事をお願いしたところで、結局はスーツを洗濯するということです。

多少なりともスーツにダメージを与えることになります。

これが頻繁にクリーニングに出していたらどうなるのか?

たとえ小さなダメージでも、塵も積もればでスーツのダメージは大きくなり、経年劣化というものを引き起こしてしまいます。

 

じゃあスーツの手入れができないのでは?

そうなんです。極論を言うとスーツの手入れはしない方がいいということになってしまいます。

でもそうはいきませんよね。スーツをずっと手入れせずにそのままにしてしまえば、臭いの元にもなることでしょう。

 

自宅でスーツの手入れをするには?

クリーニングに出さなくても自宅で簡単な手入れならすることができます。

では自宅ではどんなスーツの手入れができるのか?ということでいくつか紹介します。

 

①ホコリを取る

専用のブラシでホコリを摂ることで毎日キレイな状態を保つことができます。

 

②スチームでシワ伸ばし

スチームを使ってシワを伸ばすこともできます。

最近は高性能のスチーマーが売られていますので、そちらを使って自宅で簡単にクリーニング仕上げを実現できます。

アイロンをかけるよりもスチーマーでシワ伸ばしをした方がスーツに与えるダメージも少なくできるのでおすすめです。

 

③スーツを複数枚持つ

スーツの手入れをするのではなく、スーツの手入れ自体の回数を少なくしてしまうという発想です。

スーツを複数枚持っていれば、そもそも手入れをする頻度というのが少なくなりますから、それだけスーツが長持ちするということになります。

それに複数枚持っていることで、毎日新鮮な気持ちで出勤することができますよ♪

 

まとめ:スーツの手入れまとめ

いかがでしたか?

スーツをクリーニングに出すのは決して良い面ばかりではないことがわかったかと思います。

自宅で手入れができるなら自宅でしたいものです。

今回紹介したようなスーツの手入れ方法をぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?