スーツのクリーニングで臭いがとれない?そんなことがあるの?

投稿者: | 2018年1月15日

nioi2

せっかくスーツをクリーニングに出したのに臭いがとれない…

こんな経験ないでしょうか?

キレイになるはずが、むしろ臭いが気になってしまうなんて…

スーツが返ってきたときのあのガッカリ感は半端ないかと思います。

ではどうしてそんなことが起きてしまうのでしょうか?

また、臭いが取れなかったら対処法はないのでしょうか?

今回はそんな疑問についてお答えしていこうと思います。

 

スーツの臭いがとれない…

スーツの脇のゾーンの悪臭に鼻を押し当てる会社員。

仕事の関係で日常的にしっかりとスーツを着なくちゃならない、だとしてもシミなんかよりも戸惑いを覚えることがまさに脇の汗シミや悪臭。

汗っかきの方は何にも増して気分になりますでしょう。

デオドラントをバッチリと装着していたところで、スーツにしみ混ざってしまいました悪臭は無くならないみたいと感じます。

巨額な金を支払ってドライクリーニングにだしたと言うのに、悪臭が居なくなって無い!

と衝撃を受けている方も多いだろうと感じます。

やっとこさっとこ良いスーツでもね、脇汗の悪臭のあると台無し。

他の人に気づかれるかもしれないと凝り固まってしまった為に、職業にまで身が介入しません。

1日後もスーツを着用するにも関わらず、どういう方法を取れば脇汗の悪臭は取れますのか?

自身の分かっているコツをレクチャーしていきましょう。

 

せっかくスーツをクリーニングに出しても臭いがとれない?

スーツが備わったクリーニング店。自宅で洗浄すると型崩れしますから、スーツはドライクリーニング。

そういった場合ならば願っている方も稀ではないだろうと思います。

それから、ドライクリーニングでそのスーツの悪臭を外すというものは実現できるのでしょうか?

惜しいことに脇汗の悪臭は水溶性でありまして、ドライクリーニングであったら汚れた状態は取れるけどさあ悪臭は減らないと考えます。

スーツに悪臭が残存していたところで、下手くそなクリーニング屋だなどという恨まないでくださいませ。

ドライでキレイにした後に水をミスト状に高圧でスプレーするウェットクリーニングか、オゾン脱臭という付加サービスを付けると、悪臭が消し去られる事が在りうるのではないか。

でもね、コストはドライクリーニングより高額でなるはずです。

一年中着用するタイプだとしても洗濯代が高額になるところは痛みを伴いますね。

 

スーツの臭いを取るには?

いくつか方法はあります。

  1. スチームアイロンをかける
  2. ハンガーにスーツをかけて干しておいた風にさらしておく

こうするだけで臭いが取れる場合もあります。

ということで、臭いがクリーニングに出したのに取れなかったと諦める前に、自分でできる臭い対策をしてみてはいかがでしょうか?