投稿者「moepanchi」のアーカイブ

スーツクリーニングにおけるドライ加工と水洗いの違い

q17

貴方たちはクリーニングにおける水洗いドライ加工の相違するところについてをきちっと言いあらわすというのが行なえますか?

間違いなくクリーニング店に洋服を持ち合わせて出かけた際に「水洗いとドライのいずれにしようと思いますか?」と言われて、この違いが解らずに困惑してしまったことを経験する人も多いじゃないでしょうか?

その他にはあとの2つのに加えて、2つの良いパーツを合体した「水洗いケア」と言われるプロフェショナルな事を知識があるではありませんか?

今日は水洗いとドライ加工の各々のプラス面とマイナス面、水洗いケアと聞きます洗濯の技能に際して説明を加えて行こうと考えています。

 

水洗いっていったい何?

水洗いは水と洗剤を使用して洗濯してしまう庶民的な洗浄し方で、クリーニング店だけではなくいつも家でもやっているすすぎ方ということです。

水を使うことによりきれいにするため、ドライケアであったら取り去りづらい水溶性のしみ(汗に影響を受けるシミや衣装にくっついたライトな汚れとか)を減少する洗濯技法となっている。

しかしもちろんマイナスポイントもあって、水洗いだったら型イカれやシワ、あるいは色落ちが発生する原因に考えられるのが欠点だったりする。

家で洗濯するケースにビックリするくらい色落ちしてしまいまして、あれ以来この衣装を着れ無くなってしまいましたとなってしまうこともいらっしゃると思われます。

 

ドライ加工っていったい何?

ドライケアは型こわれや委縮が働きづらいことこそがウリだということです。

そのわけはさっきご紹介した「オーガニック溶剤」に在って、このせいで衣装をいためることもなく汚れや油性のお掃除することこそが実現してしまいます。

余談ですがドライケアは、汗などといったシミや臭気を低減させることができなく、キレイにしたのちのちドライケア固有の臭気がするみたいなのが泣きどころと考えます。

原則的にドライケアは衣装のトラブルを食い止めるというポイントで秀逸な洗い方で、「しみをピカピカにする」という意味では水洗いの方が素晴らしいです。

 

水洗いケアという方法もあります

2つのすすぎ方のメリットとデメリットを紹介実行しましたが、汗に限らず口紅とかコスメティックの油性のシミもついてしまいましたとか、いずれかひとつの方法で乗り越えられる実態は少数だったりするでしょう。

そのようなとき、水洗いとドライケア両方のアプローチでもきれいにすることのできる衣装についてはこの双方にカバーできますが、一般的に洗濯絵ラベルで水洗い利用禁止となっているスーツといった衣装も、何はともあれやり口を考慮すればドライケアと水洗いのどちらもにチャレンジすることのできるのであります。

その結果、シミや臭気を落としつつ油性のシミもしっかりふき取り、さらには型こわれも最少に押し止めるように頑張る洗い方がございますから、意外と「水洗いケア」 とされるコツに繋がると言えるのです。

余談ですがショップが変わればネーミングが若干は変更され、 「ウェットケア」や「汗カットケア」あるいは「ウェットケア」というふうにも称されたりするものです。

ドライケアと水洗いの双方のメリットを合体させたスタイルに転じて、型こわれを防止しながら汗のシミや臭気も取り去れる評判のメニューと考えます。

 

スーツのクリーニングで臭いがとれない?そんなことがあるの?

nioi2

せっかくスーツをクリーニングに出したのに臭いがとれない…

こんな経験ないでしょうか?

キレイになるはずが、むしろ臭いが気になってしまうなんて…

スーツが返ってきたときのあのガッカリ感は半端ないかと思います。

ではどうしてそんなことが起きてしまうのでしょうか?

また、臭いが取れなかったら対処法はないのでしょうか?

今回はそんな疑問についてお答えしていこうと思います。

 

スーツの臭いがとれない…

スーツの脇のゾーンの悪臭に鼻を押し当てる会社員。

仕事の関係で日常的にしっかりとスーツを着なくちゃならない、だとしてもシミなんかよりも戸惑いを覚えることがまさに脇の汗シミや悪臭。

汗っかきの方は何にも増して気分になりますでしょう。

デオドラントをバッチリと装着していたところで、スーツにしみ混ざってしまいました悪臭は無くならないみたいと感じます。

巨額な金を支払ってドライクリーニングにだしたと言うのに、悪臭が居なくなって無い!

と衝撃を受けている方も多いだろうと感じます。

やっとこさっとこ良いスーツでもね、脇汗の悪臭のあると台無し。

他の人に気づかれるかもしれないと凝り固まってしまった為に、職業にまで身が介入しません。

1日後もスーツを着用するにも関わらず、どういう方法を取れば脇汗の悪臭は取れますのか?

自身の分かっているコツをレクチャーしていきましょう。

 

せっかくスーツをクリーニングに出しても臭いがとれない?

スーツが備わったクリーニング店。自宅で洗浄すると型崩れしますから、スーツはドライクリーニング。

そういった場合ならば願っている方も稀ではないだろうと思います。

それから、ドライクリーニングでそのスーツの悪臭を外すというものは実現できるのでしょうか?

惜しいことに脇汗の悪臭は水溶性でありまして、ドライクリーニングであったら汚れた状態は取れるけどさあ悪臭は減らないと考えます。

スーツに悪臭が残存していたところで、下手くそなクリーニング屋だなどという恨まないでくださいませ。

ドライでキレイにした後に水をミスト状に高圧でスプレーするウェットクリーニングか、オゾン脱臭という付加サービスを付けると、悪臭が消し去られる事が在りうるのではないか。

でもね、コストはドライクリーニングより高額でなるはずです。

一年中着用するタイプだとしても洗濯代が高額になるところは痛みを伴いますね。

 

スーツの臭いを取るには?

いくつか方法はあります。

  1. スチームアイロンをかける
  2. ハンガーにスーツをかけて干しておいた風にさらしておく

こうするだけで臭いが取れる場合もあります。

ということで、臭いがクリーニングに出したのに取れなかったと諦める前に、自分でできる臭い対策をしてみてはいかがでしょうか?

 

知らなきゃ損するスーツのクリーニング相場!一体いくら?

money7

スーツのクリーニングの相場はどれくらい?

せっかくクリーニングに出すなら安い方がいいですよね。

クリーニング屋さんって店舗が限られてるから、その店舗以外を探すということはあまりないですよね。

わざわざ他の店舗を探すのも面倒なので、そもそも値段を比較することもあまりないのではないでしょうか?

今回はそんなクリーニングの相場についてお話ししていきます。

あなたはもしかしたら相場よりも高い値段でクリーニングをお願いしているかも?

今回の内容を参考にクリーニング屋さん選びをしてみてください。

 

スーツのクリーニング料金相場は?

スーツの料金相場はだいたい上下セットで1000円というところが多いようです。

 

お店によってスーツのクリーニング料金が違うのはなぜ?

なぜお店によって高かったり安かったり、クリーニングの料金が違うのでしょうか?

これはその店舗の大きさによるものです。

つまり、個人で経営しているクリーニング屋さんなんかは、1つ1つのスーツを丁寧に時間をかけてクリーニングすることになります。

その分、料金が高くなってしまいます。

逆に大型のクリーニング屋さんになるとある程度まとめてクリーニングをすることができるので、その分効率的に作業ができるようになり、結果、料金を抑えることができます。

ただ、品質については保証はしません。

価格が高く1着1着丁寧にクリーニングする店舗なら品質も申し分ないでしょう。

逆に安いクリーニング屋さんの品質はちょっと疑問な部分もあります。

この辺は個人の好みで選んでみるといいでしょう。

品質を取るのか?あるいは料金を取るのか?その人の好みによって分かれてくると思います。

 

良いスーツを自宅で手入れすればクリーニング代は節約できる

クリーニングに出すという感覚を捨てれば、クリーニング代を節約することができます。

つまり、良いスーツ(劣化しないようなもの)を自宅でしっかり手入れすることができれば、クリーニング代を浮かすことができますよね。

自宅で手入れするなら例えばスチームアイロンを使ってシワを伸ばすなど、やってみることで自宅でもきちんと手入れすることができます。

 

 

スーツをクリーニングに出さないのは正解?不正解?

check12

実はスーツはクリーニングに出さない方がいいという声もあります。

はたしてそれは本当なのか?

どうやらそう言っている人にもそれなりの言い分があるようです。

今回はクリーニングにスーツを出すのか?出さないのか?ということについてお話ししていこうと思います。

 

スーツはクリーニングに出すな?

そもそもスーツをクリーニングに出すということは、それだけダメージにさらすということになります。

いくらプロに仕事をお願いしたところで、結局はスーツを洗濯するということです。

多少なりともスーツにダメージを与えることになります。

これが頻繁にクリーニングに出していたらどうなるのか?

たとえ小さなダメージでも、塵も積もればでスーツのダメージは大きくなり、経年劣化というものを引き起こしてしまいます。

 

じゃあスーツの手入れができないのでは?

そうなんです。極論を言うとスーツの手入れはしない方がいいということになってしまいます。

でもそうはいきませんよね。スーツをずっと手入れせずにそのままにしてしまえば、臭いの元にもなることでしょう。

 

自宅でスーツの手入れをするには?

クリーニングに出さなくても自宅で簡単な手入れならすることができます。

では自宅ではどんなスーツの手入れができるのか?ということでいくつか紹介します。

 

①ホコリを取る

専用のブラシでホコリを摂ることで毎日キレイな状態を保つことができます。

 

②スチームでシワ伸ばし

スチームを使ってシワを伸ばすこともできます。

最近は高性能のスチーマーが売られていますので、そちらを使って自宅で簡単にクリーニング仕上げを実現できます。

アイロンをかけるよりもスチーマーでシワ伸ばしをした方がスーツに与えるダメージも少なくできるのでおすすめです。

 

③スーツを複数枚持つ

スーツの手入れをするのではなく、スーツの手入れ自体の回数を少なくしてしまうという発想です。

スーツを複数枚持っていれば、そもそも手入れをする頻度というのが少なくなりますから、それだけスーツが長持ちするということになります。

それに複数枚持っていることで、毎日新鮮な気持ちで出勤することができますよ♪

 

まとめ:スーツの手入れまとめ

いかがでしたか?

スーツをクリーニングに出すのは決して良い面ばかりではないことがわかったかと思います。

自宅で手入れができるなら自宅でしたいものです。

今回紹介したようなスーツの手入れ方法をぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

スーツクリーニングの水洗いのやり方を教えますよ~

check22

 

そもそも水洗いとは

まるで、水洗いなどというのは、イメージできるようにお水が元のクリーニングです。

水洗いっていうのは、中心としてランドリーとウェットクリーニングというような洗濯スタイルに小さく分けられているはずです。

ランドリーはお水において強靭性の見られる洋服品を、温水流しすべき洗濯スタイルと思います。ランドリーは、洗浄パワーがホントに強烈なという性質があります。

それに対し、ウェットクリーニングは、以下実行するドライクリーニングだとすればダウンさせることができ充分でなかった水溶性のシミや汚い物を和らげることを通して中性洗剤を使用します。

しかし、最初から、水洗い流してやるべきとは言えないドレスをきれいにするですから、その洗濯のコツは着実なものと言えます。

ドレスの縮小やフォルム崩れ、風合いの開きやカラー移り変わっての開きを極力回避したいところで掛けられる洗濯スタイルだろうと感じます。

ウェットクリーニングの方法は、ドレスの繊維やバリエーションに左右されて形作られます。クリーニング団体のキャリアやデータ、技能が試される困難さの優れた洗濯スタイルと思いますものね。

 

ドライクリーニングについて

ドライクリーニングは、洗剤を溶かさせたお水のピンチヒッターとして、工業ガソリンといったオーガニック溶剤を使って洗濯してしまう洗濯スタイルと考えます。

ドライクリーニングの良いところは、水洗いと見比べてみて油汚れを落としてやすいように、さらには、ウエアの型ぶっ壊れや伸縮が機能しづらいことが大切となります。

上記はが、クリーニングでの水洗いとドライクリーニングが違うところと考えられています。

 

クリーニング屋さんでのスーツの水洗い

あなた方の一部には、クリーニング屋でスーツを水洗いするか否かを耳にしたことを経験した方もおられるのではないかと感じます。

しかれど、スーツと呼ぶのは、洗濯機による水洗いにあっていないことによってクリーニング屋さんに依頼するのですがとのことですでしょう。

何をしに、クリーニング屋さんはスーツを水洗い行なうかどうかが耳に入ってきたと言えるのか。

結論から申し上げると、ドライクリーニングは水溶性をシャンプーするものにフィットしないからなのです。

スーツをきれいにするケースだと、ドライクリーニングに手をつけることになってしまいます。

されど、ドライクリーニングは油的なシミは落ち込んでも、汗といった水溶性を洗顔するという意味はピッタリできてない。

ドライクリーニングのみならば、スーツやパンツに汚れ込んだ汗等のシミや悪臭が残存してしまうリスクがあるんだよね。

結果として、スーツのシミを全体にわたって取りはずすことを目指して、つぶさに水洗いに手をだしてしまうことが大切となるケースがあるのである。

ですが、スーツを水洗いやるとすれば、限りなく型崩れや伸縮をストップさせることを目標として、筋が通った洗い方ををおすすめするポイントは申し立てるさえ皆無です。

腕の立つクリーニング屋さんというものは、その部分も注意してスーツをゴシゴシしてくれるでしょう。

 

スーツの臭いにはリセッシュ!私はいいと思いますが?

スーツをいつもクリーニングに出していましたが、
どうしてもツルツルピカピカになりやすく悩んでいました。

そんな時に勧められたのがリセッシュでした。

スプレーするだけの簡単な消臭スプレー。

普段使いのスーツにかけてみましたが、
スッキリとしたよい香りになりました。

夜にふりかけていて朝には全く匂わないです。

タバコは吸いませんが、周りには吸う人がいますし、
居酒屋なんかでの匂いが強く着いた日には沢山、
いつもより多めにふりかけるようにしました。

普段の様に振るだけでは心もとないような気がします。

なんとなく嫌な匂いがするように感じました。

ちなみに全体で10回が普段降る量になります。

なので倍振れば大丈夫でした。

匂いがするだけではないように感じます。

完全に匂いもなくなっているよいに思うし、
周りから指摘されたりもありません。

ただ、沢山かけてしまうとすぐには乾かないのが難点なので
早めに振りかけて置くのがポイントだと思います。

 

 

 

スーツにうんこが…そんな時クリーニング前にやっておきたい事

急な下痢などでスーツを汚してしまうことはあると思います。

でも普段、汚物がついたスーツを
どう処理すればいいのか困りますよね。

ここでは応急処置と、クリーニングに出す前に
やるべきことをまとめたいと思います。

まず、汚してしまったとわかったら
その箇所をティッシュなどでふき取り
水で洗い流しましょう。

もし、その時にノロウィルスなどに感染している時や
体調が悪いときでしたら、お風呂場などで
ビニル袋の手袋とマスクを着用して洗うのが安全です。

洗い終わったら消毒液などに浸しておけば
生地に残った細菌も死滅させることができます。

他に使った道具なども消毒液につけて消毒するか
熱湯をかけるなどして消毒しておきましょう。

汚れを洗い流してもシミなどが取れない場合は
スポーツユニホーム用の頑固な汚れにつよい洗剤に
一晩つけおきして洗うといいです。

匂いが気になる場合はミョウバン水をつくり
浸しておくとミョウバンが匂いを吸収しさらに殺菌もしてくれます。

匂いがとれたなら、クリーニング店で出す前に
1度相談してみるといいと思います。

大概のクリーニング店では汚物などがついていると
受け取ってくれませんので
最低限自分ができるところまでは洗剤で落としておきましょう。